virgiL

さぁ、物語を始めようか。

嫌々仕事してる人、いつまで続けるつもりですか?

こんにちは、和明さん(@KAZUAKI_virgiL)です。

朝起きて
「仕事行きたくない…」

上司に怒られて
「もう辞めたい……」

成果が出なくて、ミスが続いて
「こんなの向いてない…」

そんな悶々とした憂鬱な想いを胸に毎日職場に向かっている皆さん。

毎日本当にお疲れ様です。
何でこんな日々に耐えながら生きなきゃいけないんでしょうね。

そんな生活を、脱却できるかもしれません。
一言だけ切り込ませて下さい。

『いつまでそんな無駄な時間を過ごしてるつもりですか?』

f:id:KAZUAKI_virgiL:20160409155202j:plain

生きるためにはお金が必要?

「しょうがないじゃん」

えっと、なにが仕方ないんでしょうか。

仕事を辞めない理由を探すな

家賃、光熱費、食費、保険、交際費…。

お金の心配をしているなら、

「今の仕事を辞めたって、お金くらい稼げるんじゃないですか」

と真顔で言いたいです。

もっとあなたを必要としてくれる職場環境なんていくらでもあります。 フリーランスとしてあなたのスキルをビジネスにする手段だってたくさんあります。

このご時世、その手に持ってるスマホ一台あれば 月収15万円くらい当たり前に稼げます。

この記事を読み終わって5秒後には始められるお金の生産方法だっていくらでもあります。

その証拠として、今皆さんが読んでいるこの記事からも僕の元へはどんどんお金が入ってきています。

こんなことを偉そうに口走れる理由として、僕はこの考え方で社会から離脱してもなんとか生きてます。

先月の僕の収入は、
弦が4本の楽器一つと 背面で林檎マークが光るノートパソコン一台で20万円を超えてます。(ギリギリだけどネ(笑))

「辛い環境に耐えながら働いてる自分」に酔ってる同い年の人より、楽して、たのしく、有意義に、たくさん、稼いでる自信あります。

そんな嫌な職場にいつまでも縛られてないでサ、もっと楽しく生きてみませんか。

気が重い、体も重い。
そんな状態で働いたって生産性は上がらない。

人生無駄にしてると思いませんか?

道はいっぱいあるんです。 そんな職場で働き続けることだけが、全てじゃないんです。

virgil.hatenablog.jp

スポンサーリンク

新卒だった後輩の話

f:id:KAZUAKI_virgiL:20160409155919j:plain

半年以上前から毎日のように「辛い」「辞めたい」と言い続けていた、昨年新卒の枠で就職した後輩がいました。

鬱病になってまで仕事に耐え抜いていた彼から、少し前に本気で「どうしたら良いか」と死にそうな顔で相談されて。

その時に上に書いてきたようなことをお話したら、後輩君はたった2ヶ月で本当にネットビジネスに成功しちゃいまして。

こんちくしょう。

彼は3月いっぱいで嫌だった職場を退職しました。

昨日「俺は今まで何をやっていたんだろう。一年も無駄にした。」みたいな内容のメールが届きまして(笑)

こいつみたいな人が、日本にあと何万人いるんだろう…と思ってこの記事を書くことを決めました。

「そんなの一部の人だけ」
「俺には何にもできないから無理」

彼の病んでた頃の言葉です。

今、彼と同じ感想を持ちながらこの記事をここまで読んでいた人は多分ラッキーです。
彼と同じレールの上にいるんですからね(笑)

人間、やっぱり飛び込んでみることが大切なんだなってつくづく思いました。


自分自信の可能性を否定してそれで終わりの人は、これからも今の環境で苦しみ続ければいい。

少しでも今の環境を変えたい、と思ってる人。
突破口はいくらでもありますよ。

今動かなきゃ0のまま。
動けば1になります。

1を積み重ねれば100にも10000にもなる。やれる。

頑張れ。

全日本働きたくないでござる協会、総支配人の僕が応援します。

あなたの貴重な人生、こんなとこで無駄にする必要はないですよ。

virgil.hatenablog.jp

virgil.hatenablog.jp

virgil.hatenablog.jp

virgil.hatenablog.jp

以上、和明さん(@KAZUAKI_virgiL)でした。