読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

virgiL

さぁ、物語を始めようか。

仕事が嫌すぎて死にそうだった僕が1ヶ月間で毎日笑顔になった理由

f:id:KAZUAKI_virgiL:20160409070152j:plain

こんにちは、和明さん(@KAZUAKI_virgiL)です。

最近 人生の充実感が凄まじい。
「生きるのってこんなに楽しいんだ」なんて思えちゃってます。

例えるなら、道端で50円玉を拾ったときに感じる幸福感が毎日押し寄せてくるくらい充実してます。
へっへっへ。

virgil.hatenablog.jp

早起きしてしまったので、今日はどうしてこんな生活になってしまったのか 自分なりに振り返ってみたいと思います。

一ヶ月前まで。

今を去ること一ヶ月前、
春から新しく任された仕事が嫌で嫌で仕方なくて。
おまけに苦手なクライアントとも重なって。
そりゃもう嫌で嫌で。

どれくらい嫌って、嫌すぎて自律神経失調の片鱗がチラつき始めるくらい嫌で。

毎日、
朝が来るのが憂鬱で。
夜寝ることもできなくて。
飯も喉を通らず。

まさに地獄。
底辺と呼ぶに相応しい真っ暗闇な生活をしていました。

人生変えてやる宣言から一ヶ月。

やはり、嫌なことを嫌だと思いながら無理して続けるのは良くない。

virgil.hatenablog.jp

『三ヶ月で人生変えてやる』

もう悪あがき、満身創痍。
背水の陣。
自分でもどうしてあの時あんなに意思が硬かったのかわからないくらい、心から真面目にこの目標を宣言しました。

「自分ならなんとかんできる」ていう、
漠然とした根拠のない自信みたいなものがあったんですよね。きっと。

virgil.hatenablog.jp

スポンサーリンク

大切なのは一歩踏み出すこと。

f:id:KAZUAKI_virgiL:20160409074623j:plain

最悪の環境を変えたくて。
働きたくないでござるの一心で。

3月に入ってからの一ヶ月間、僕はひたすら「一歩踏み出す」ことを繰り返しました。

ブログを始めたのも、その中の一つです。

virgil.hatenablog.jp

正式に楽器の先生として、生徒さんと契約してレッスンを始めてみたり。
行ったことない場所にいって、やったことないことを経験してみたり。
新しいお友達を作ったり、物事の見方を変えてみたり。

考えるより、動け。

これが大切なんでしょうね(笑)

変わったね。全てが。

僕は普段、一歩踏み出すまでめちゃくちゃ時間がかかる性格で。
事前に尋常じゃない量の情報収集をして、念入りに流れシミュレートして、石橋を叩き壊しながら1mmずつ前に進むような人間なんです。

時々爆発的に「思い立ったが吉日、即実行」な驚きの行動力を見せることもあったんですけど(笑)
真夜中に大掛かりな模様替えを始めたり。
フと思ってから12時間後には日本の反対側にいたり。

今回は後者でしたねw
結果としては大満足、大成功でした。

足踏み、後ずさりしていても何も変わらないです。
環境を変えたいなら、自分を変えたいなら、
まずは一歩踏み出すことが大切なんだと実感しました。

……それが難しいんだけどネ;

でも、僕は間違いなく変わりました。
「死んだ魚のような目をした蛆虫」みたいな生活から魔法少女ラー・メン子」になれたのは、一歩踏み出したからでした。

今を変えたい誰かに、足踏みを続けている誰かに この記事が届けばいいなー…。



以上、
大切なのは一歩踏み出すこと!
難しいけど、踏み出さなきゃ今のままだよ!
和明さん(@KAZUAKI_virgiL)でした♪

virgil.hatenablog.jp