読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

virgiL

さぁ、物語を始めようか。

幸せ自慢はどんどんするべきだと思う

幸せ 成功の秘訣 考え方 雑談 ブログ

こんにちは、和明さん(@KAZUAKI_virgiL)です。

なんと今回の記事、ブログvirgiLに投稿される100本目の記事になります。

ぱちぱちぱち。

4月1日にブログを立ち上げて、今日は11月29日。週数にして34週と4日。日数にして242日。

更新率は約41%。

こんだけサボってても、40%を下回らないんですね。もっともっと低いかと思ってました(笑)

モチベが下がっていたり、忙しくて放置したり。
そんなのんびりまったりマイペース更新ですが、なんとか100記事続けてこれました。

たくさんの方に記事を読んでいただけて嬉しいです。

実はこのブログからの広告収入も結構入っていて、来年の3月にはブログからの収益だけで旅行に出かける予定でいます。もう飛行機もホテルも取ってあったりします。

何もかも皆さんのおかげです、本当にいつも応援ありがとうございます。そしてこれからも何卒virgiLを宜しくお願い申し上げ奉り候。

さて、本日は100本目に相応しい――というワケでもない普通の内容の記事です(笑) たくさん幸せ自慢しようぜ。たくさん嬉しい報告しようぜ。ってお話。

f:id:KAZUAKI_virgiL:20161129224117j:plain

もっと幸せ自慢をしよう

皆さんは嬉しかった話幸せだった出来事を家族や友達に話していますか? FacebookTwitterでシェアしていますか?

屋台のおっちゃんに焼き鳥一本おまけしてもらえた話、

普段は無愛想な彼氏に記念日サプライズをしてもらった話、

道端で10円拾った話、テストで良い点取れた話、上司に褒められた話、合格報告にリア充自慢、

なんでもいいんです。


Twitterやブログなんかで誰かの幸せそうな報告を聞くと、見ているこっちも幸せな気持ちになるんですよね。

辛い時や落ち込んでいる時にも、誰かの幸せそうな姿にほっこりしたり。

本当に嬉しそうな人の姿って、周りにも幸せを配ることができるんですよ。


日本人は陰湿でネガティブな国民性が根付いているので、そういう幸せ自慢をみると嫉妬に塗れて顔真っ赤にして怒り出す人も多いんですけど。

人の幸せに嫉妬して恨むような奴は、やっぱり可哀想ですよ(笑)

何、それは。

「俺は幸せじゃないのに、なんで他の奴らは楽しそうにしてるんだ」

とかいうことですか。

「私は今日も一日辛い仕事だったのに、あの子だけあんなに幸せそうにして許せない」

とか思っちゃうんですか。

virgil.hatenablog.jp

……えっと、バカなんじゃないのw

嫉妬民見苦しいですよ、恥ずかしくないんですか(笑)

僕はね、素敵だと思いますよ。
誰かの幸せ自慢に満ち溢れた明るいタイムライン。笑顔がたくさんの投稿一覧。

負け組に遠慮することなんてないです。大きな声で喜びを唱えましょう。

幸福のオーラが集まっているところに、更なる幸福は流れ込んでくるんです。

「流れがキてる」って言うでしょう?

負のスパイラルから抜け出せない人は、やっぱり正の流れを上手く取り込むことができない人が多いんです。

卑屈で陰湿。他人の不幸は蜜の味。成功者の眩しさが許せない。

他人を妬み続ける人生って、楽しいですか?

誰かの幸せを心から祝福してあげられる人間に、僕はなりたいですねw

幸せ自慢は勝ち組自慢。成功者の証。努力の賜物。

何にも悪いことなんてない。嬉しかったこと、楽しかったことはどんどん発信しちゃいましょう!

明るい未来を、素敵な毎日を呼び込むことにつながると思いますよ!

virgil.hatenablog.jp

virgil.hatenablog.jp

virgil.hatenablog.jp

広告を非表示にする